NHKでご紹介の優れた教育プログラムを実践する進学塾
~すべての中高生に合格の歓喜を・・・~

受験専科アルゴ・プレジールの指導理念

プレジールをあなたに…

〔アルゴ・システムズ(以下アルゴ)〕は設立以来、多くのお子さまの私国公立中高一貫校への道を切り開いてまいりました。しかし、近年それが彼らにとって本当に良かったのか考えさせられる場面によく出会います。
「うちの子やる気がなくて…」、「成績が段々下がるんです…」、「とても志望校には…」の声に、「あの子が…」「あのレベルの子なのに…」と、こちらが首を傾げるケースもあります。 そんなとき、よかれと思ってお勧めした学校が合わなかったのではないか、と悩むこともしばしばです。

さまざまなケースにおいてその原因を考えるとき、一つの要素に思い至ります。それは、『目的意識の欠如』。 本来は単なる一里塚であるべき入試というものが目的化し、その成功を以て全てを勝ち得たかの如く錯覚する子どもたち。 そして、その姿勢を「そのうちやる気になればできるから」と安易に是認する保護者の皆さま。 問題の発生は、全てのその意識そのものに起因するように見受けられます。

また、この『目的意識の欠如』は、高校入試という目標があるにもかかわらず、公立中学に通う子どもたちにも拡がっています。 受験に取り組む全ての生徒たちが、まるで深い穴の中でもがいているかのようです。
中学受験や難関高校合格の本質がより良い学習環境の形成にあるとするならば、将来の栄冠獲得へ高い意識のもとに取り組み続けることが大切なことです。 しかし、爾来、『人間は怠惰な動物』といわれます。 そんな人間にとってまだ遠い3年後、6年後の成功を目指し、ただひたすら努力し続けることはなかなか難しいことなのかもしれません。

〔アルゴ〕には保護者の皆さまから、多くのご質問・ご要望をお寄せいただきます。 「中学校の学習方法は…」「数学をなんとか…」「医学部にいきたいけれど…」等々。 そんな皆さまのお声にお応えすべく、〔アルゴ〕は、全ての小学生・中学生・高校生の学習状況を体系的に管理し、適切な環境を提供するため、当初〔中高一貫校サポートセンター〕として設立した【受験専科アルゴ・プレジール】を〔難関校合格支援センター〕へと発展的に改組しました。

『プレジール』とは『歓喜』を意味し、6年後、3年後の栄冠を『歓喜』の笑顔でお迎えいただきたいという私たちの思いが込められています。 未来のあるべき姿を見据え、的確に今やることを指示し、その習熟を図ることを目標として活動します。昨日の軌跡を精査し、今日の道程をともに歩み、明日は歓喜の中で勝利の冠を捧げる。 それこそが、【受験専科アルゴ・プレジール】の掲げるお子さまへ思いです。

教室風景

個人指導

少人数指導

無料体験指導&無料教育相談 お申し込みはこちらから
無料体験指導&無料教育相談 お申し込みはこちらから